FC2ブログ

プロフィール

稲美弥彦(russki83mirovoi9)

Author:稲美弥彦(russki83mirovoi9)
ロシアやイラン、中国などの反欧米国家に関する情報等について説明して行きます。
国内、韓国、欧米メディアの批判や交通政策などについても語ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スプートニク
本当にヒラリー陣営は懲りないクズばかりですね。
差別主義は実はトランプよりヒラリーの方が酷いそうです。
女性差別も実はヒラリーの方が強く、彼女は『胎児は子供じゃない』発言をして女性票を失ったそうです。
ここを見るとアメリカの男尊女卑は根深いものだと思います。
安倍政権の男尊女卑もそれに通じるものがあるかと…。

*********
バラク・オバマ前米大統領や米大統領選挙の元民主党候補ヒラリー・クリントン氏などへの郵便物から爆発物とみられる不審物が相次いで見つかった事件について、ドナルド・トランプ米大統領は、マスメディアが当該事件を利用して同大統領を不利な立場に陥れようとしていると批判した。
スプートニク日本
トランプ大統領は露メディアに対し、「メディアが1人の悪意ある行いを取り上げて政治的な得点を稼ごうとし、またそれを私や共和党に不利になるように利用していることを確認した」と述べている。
CNNの伝えるところでは、米フロリダ州の捜査当局は26日、爆発物送付の疑いでシーザー・セイアク容疑者を逮捕・起訴した。複数メディアの報道によると、セイアク容疑者は同様の不審物を政治家13人に送付した。また、同容疑者は連邦法上の5つの罪に問われており、最大で禁固48年の刑が言い渡される。
AP通信によると、セイアク容疑者はトランプ大統領の熱烈な支持者だと考えられている。同通信社は、容疑者がソーシャルメディア上でトランプ大統領支持者の集会に参加する様子を捉えた動画を公開した。


*********
ヒラリーは完全に終わったようですな。
ヒラリーはほんまもんの差別主義者ですよ。
スポンサーサイト



DATE: CATEGORY:鉄道の問題点(東海・甲信)
今回は沼津駅高架化後の地下駅について説明してゆきます。
沼津駅はただ、高架化すれば良いわけでなく南北を通過する地下道の整備も非常に必要だと思います。
何故なら、ここの地下道を整備する事で沼津駅の発展に大きな寄与をするからです。
それらを含めて書いてゆく事にしましょう。

・沼津駅の衰退要因は春日部駅と同じく駅の反対側に行けないから。

「沼津駅」の画像検索結果

「春日部駅」の画像検索結果
↑沼津駅と春日部駅はそれぞれ共通の問題点がある。

沼津駅と春日部駅は非常に似ています。
どちらも自社で他線の乗り換えがある、通路が狭い、南北の移動が非常に不便。
これだけ見ても非常に同じ傾向があると思います。
それ故に町が衰退するのも必然的になります。
なので、そこを再生するにはどちらも高架化しかないです。
地下化はお年寄りが使いにくくなるし、ペデストリアンデッキは風の影響を受けやすく地域の商店を壊滅させる恐れがあります。

・橋上駅舎は天候に左右されやすく大型商業施設を利するだけ。

「ペデストリアンデッキ 問題点」の画像検索結果
↑仙台駅のペデストリアンデッキは天候に弱い。

つまりペデストリアンデッキの問題になりますが、橋上駅舎とペデストリアンデッキは天候に非常に弱く、大型焦点を利するだけの危険な代物です。
以前はバブルの為の高架化でしたが、今後は省エネやバリアフリーの為の高架化を進める必要があります。
その辺の計画を変更させる事を念頭に省エネやバリアフリーの面でも高架化が非常に良いかと思います。
高架化が完成したら地下道や地下街の整備も出来るから余計にね。

但しその場合、津波が弱点になるのでそれ対策の必要はありますが、それを備える方法はいくらでもあります。
例えば、直ぐに高架駅に逃げられる構造や駅ビルの上に逃げられる構造など、対策方法は多種多様にあると思います。
それを含めても地下道は非常に大事なのでやはり地下道と高架化は併せて進めた方が良いでしょう。

・高架化したら駅の地下通路跡と地下通路を繋げてみる。

「横浜ポルタ」の画像検索結果

高架化したら駅の地下通路跡と地下通路を繋げると良いでしょう。
というのも高架化したら地下通路同士で往来が可能になるのでやはりそういった面で、高架化を行う必要があると思います。
但し、地下通路を広くするなら一度、新しく工事した方が良いでしょう。
つまり、地下通路を改良した上で沼津駅高架化を合わせると非常に往来が楽になる事、地下通路中心の道なら沼津駅の利便性の価値観も上がるのでその辺を考えてゆきたいですね。

・鉄道は高架、歩道者は地下が何かと便利。

関連画像

鉄道は高架、歩行者は地下の方が非常に便利です。
高架だと道路整備が楽だし、津波対策やバリアフリーが楽な点が非常に上げられます。
同時に改札から直ぐに鉄道に乗れるも非常に大きいです。
なので、往来の便利のしやすさは実は非常に重要な要素だとここでも分かるでしょう。

そして歩行者は地下の方が浸水を除けば天候に左右されずに便利です。
地下街と地下通路はこの辺を併せて考えると良いかもしれません。
但し地下街はロシアのモスクワ地下鉄みたいに綺麗で明るくする必要があるでしょう。
モスクワ地下鉄は明るくて綺麗だから多くの人が乗車するそうです。

まとめ

鉄道高架化は以前はバブルの象徴でしたが、現在は省エネやバリアフリーの象徴になります。
沼津駅や春日部駅はその辺を考えた上で高架化させ、往来が容易な街を作らなければなりませんね。

次回

『ぺスカ岡山の問題点』
について書いてゆきます。

DATE: CATEGORY:鉄道の問題点(近畿・北陸)
奈良線複線化が進んでいます。
全線複線化して大和路線と一体化した運行をするべきです。


安倍は小沢一郎先生に政権を譲った方が良いですよ。

*************
◆〔特別情報1〕
 安倍晋三首相は10月25日午後、政府専用機で北京に到着、首相在任6年10か月にして初の訪中である。
 李克強首相と懇談した後、日中平和友好条約締結40年の記念レセプションで挨拶した。
 26日には習近平国家主席、李克強首相と会談する。李克強首相は、若いとき岩手県水沢市(現・奥州市)の小沢一郎邸でホームステイした経験があり、小沢一郎代表とは「子弟関係」にある。
 安倍晋三首相は、李克強首相の背後に小沢一郎代表の影を意識しての会談、習近平国家主席は、副主席時代の2009年12月、天皇陛下に謁見を申し込んだ際、当時野党だった安倍晋三元首相に邪魔された苦い経験があり、これに複雑な感情を残して初の公式訪問を実現、日中首脳会談に臨む。
 しかも、今回、安倍晋三元首相は、天皇陛下と小沢一郎代表に委ねられた「MSA資金」運用益の分配(シェア)を「資金抜き取り」して妨害した罪を謝罪するために訪中しており、立場は基本的に弱い。
 そのうえ、天皇陛下を戴く世界支配層「ゴールドマン・ファミリーズ・グループ」の命令で、イスラエルを中国東北部「旧満州」に移動させる件を習近平国家主席、李克強首相に依頼する密命を帯びているので失敗は許されない。
 これは、天皇陛下のごく近くにいる吉備太秦の情報である。

*************
安倍も欧州賛美サヨクも終わる。
これが真のロシア、イランの反米時代の到来だから余計に…。
DATE: CATEGORY:オリジナル時事
今回は安倍信者と欧州賛美サヨクの腐った人間性について書いてゆきます。
どちらも欧米に売国する点では同じでカスなのは当然です。
私は対米自立は勿論、ロシアやイランの外交の重要性を良く理解しているので安倍、メルケル、マクロンは新機軸に逆らい国民を苦しめる政治家の代表格だと思っています。
問題は、反安部の中にはこの安倍信者と同じく腐った欧州賛美サヨクも多数いる事です。
正直、欧米ではとか言っている人は国際権力に弱いクズだと思います。
それらについて指摘しましょう。

・G6はいずれも衰退傾向にある。

これを気付かない人は多いと思いますが、日本に限らずG6は全ての国で衰退しています。
国際的な問題でもG6はいずれも衰退傾向にあり、アメリカの復活も実はトランプがG6や国連から脱退した事で強くなれた事が非常に大きいでしょう。
イタリアもやはりG6から離脱する動きがあるらしく、再生しようとする国ではG6は既に足でまといになります。
なのでG6の国々はいずれも衰退するのは至極真っ当と言えます。
つまり、G6が衰退している現実をやはり受け入れるべきだと思います。
要するに『日本凄い』と『欧米見習え』は紙一重なのです。
大事なのはG6以外の国、特にBRICSを上手く見れるかどうかだと思います。
その点でもイランやロシアのメディアの重要性はそこにあると思います。

・国際会議でもG6は寧ろの蚊帳の外になっている。

既に国際会議でもG6は和平交渉から完璧に蚊帳の外になっています。

北朝鮮では日本、シリアでは欧州(特にドイツ、フランス)は軒並み蚊帳の外になっている現状が見えています。
これだけ見ても欧米を優れた人材だといえるとはとても思えません。
つまり、彼らはロシアやイラン、中国を軽く見ているのは同じ。
BRICSやイランの時代は直ぐに来るのに、未だに欧米を侵攻しているのは何処のカルトでしょうか?

反安部こそ、腐った欧州を手本にするのでなく、新しい活力のBRICSやイランを手本にする事を考えないと意味がないのではないかと思います。

鉄道問題で欧米の鉄道を批判するのはドイツのシステムは既に時代遅れであり、信用乗車方式は利用者の安全を確保できないからです。
検札員は乗客を殴る事もある。
実際、ベルリンではそういう事件が起きています。
そこを考えないと非常に危ないと思います。

・安倍信者も欧州賛美サヨクも天皇陛下を侮辱している。

さらに恐ろしい事に天皇陛下を見下す事も安倍と欧州賛美サヨクでは同じなのです。
どちらも都合の良い駒しかみない逆賊ですね。
これはRAPTもそうなのだが、これらの傾向として欧米を過大して欧米が何でも正しい欧米真理教状態になっている事が何よりも理由です。

板垣英憲さんの見れば分かりますが、G6は和平交渉の邪魔者になっているんですよ。
シリアではメルケルもマクロン、メイも邪魔もの扱い。
それはどういう意味か分かれば日米地位協定やG6の存在がどれだけアメリカ従属を生むのか分かるでしょう。

その意味でも立憲的改憲は必要だし、G6は時代遅れの組織と認識する事が非常に大事だと思います。

・日本は天皇陛下の中心にある。だから、天皇陛下が露中やトランプからは尊敬される。

日本は天皇陛下を中心にある国です。
安倍信者や欧州賛美サヨクはそれを軽視する傾向が非常に高いです。
安倍信者は安倍、欧州賛美サヨクは民主主義を過剰に評価したがる傾向があります。
しかし、それは裏を返せばアメリカや欧州を過剰にありが立って天皇陛下の尊敬がない事が明白ではないかと思います。

・この2項対立を起こして欧米のグローバル企業に利益を出す。

つまり、安倍一味が正、欧州賛美サヨクが裏、これを利用して欧米のグローバル企業に利益を出すのが明白です。
欧米凄いという人間も実は安倍を批判しているだけで安倍と同じくグローバルに関与するのは当然かと思います。
こういう2項、4項対立は非常に要注意だと思います。
5項対立で彼らにとっては非常に脅威になるのが明白です。

・レプティリアン2項対立にご用心を…。

つまりレプティリアン2項対立はグローバル企業の恩恵を出すだけなので非常に危険だと言えます。
この対立でグローバル企業は大きな利益を上げて来ました。

それを防ぐには小沢一郎政権になり、MSA資金で平和を導くしかないのです。

まとめ

安倍一味も欧州賛美サヨクもアメリカや欧州に媚びて売国しているのは同じです。
ここで大事なのはアメリカや欧州とは違う視点で国際視点を見る事が大事だと思います。
そこでイランやロシアの視点で見る事にすると非常に解るでしょう。

次回

『沼津駅は高架化後、地下道を整備すべき』
について書いてゆきます。
DATE: CATEGORY:動画時事
AfDがこれ位の事が出来ます。
安倍、メルケル、マクロンにこれらの事が出来るとは思えません。
反EUは素晴らしい。


DATE: CATEGORY:その他時事
天皇陛下は火炎瓶事件を乗り越えて沖縄の問題をしっかりと受け止めた事は非常に大きいと思います。
そして今上天皇は今までの天皇陛下より庶民に近かった事も支持される要因だと思います。

板垣英憲さんの記事を見れば分かります。

*************
「今上天皇ほど、国内外の各地を訪問された天皇はいません。各種資料を丹念に調べると、即位後に限っても『旅』の総移動距離は62万kmを超えます。地球を約15周半もできる距離です。天皇皇后両陛下は、平成の30年間という“マラソンコース”を、一つひとつ丹念に心を込めた旅を通じて“全力疾走”で駆け抜けられたという印象を抱きます」
 そう語るのは、『旅する天皇 平成30年間の旅の記録と秘話』(小学館)を上梓した歴史探訪家で、文筆家の竹内正浩さんだ。
 明治大正の天皇は御用邸や軍施設に泊まることが多かったが、昭和天皇は土地折々の名旅館などを好まれ、平成の天皇陛下はより国民の近くを旅するようになったという。
「天皇皇后両陛下がご一緒にお出かけになられるのも、平成になってからのことです。日本の中心である皇居にいる両陛下が、島嶼部を含む遠く離れた土地を訪れて市井の人々と交流されることこそ、平成の“旅する天皇”の最大の特徴であり、旅先では感慨深いさまざまなエピソードが生まれました」(竹内さん、以下「」内同)

■平成5年(1993年)4月23~26日 沖縄県

 1993年4月。即位後、初めて沖縄の地に降り立った両陛下は、格別な気持ちになられたに違いない。
 先の大戦で戦地となり、多くの犠牲者を出した沖縄に、両陛下は長く心を寄せられてきた。皇太子時代の1975年に沖縄を初訪問した際は、献花に訪れた「ひめゆりの塔」前で、過激派から火炎瓶を投げつけられた。1つは両陛下から2m足らずの献花台を直撃し、燃え上がった。
「しかしその夜、両陛下は事件を非難することはせず、『沖縄の苦難の歴史を思い、これからもこの地に心を寄せ続けていく』と表明する談話を発表されました。そして言葉だけでなく、実際にその決意を行動で示されました」
 歓迎と反対が交錯する複雑な県民感情のなか、皇太子として計5回沖縄を訪問された。1993年に天皇として初めて沖縄を訪れ、太平洋戦争の遺族代表130人に向かって、メモを持たず6分間にわたって哀悼の意を表された。
 両陛下の沖縄訪問は即位後だけで6度を数える。沖縄への旅は、両陛下の平和にかける思いの表れである。
※女性セブン2018年11月8日号

************
これは安倍信者や欧州賛美サヨクには理解できない事だと思います。
DATE: CATEGORY:鉄道の問題点(近畿・北陸)
今回は関西本線をどうやって分けるのか考えてゆきます。
関西本線をどう分けるかで大きな違いが生まれるからです。
それ故に関西本線の運行区間を分けて考えてみましょう。

・JR東海区間は伊勢線直通を除けば全て複線化した上で走らせる。

「関西本線 複線化」の画像検索結果
JR東海区間は伊勢線直通を除けば全てを複線化した上で走らせることは可能です。
何故なら、亀山駅~名古屋駅が複線化すれば名古屋駅~草津駅の貨物がダブルネットワーク貨物になる可能性が十分にあるからです。

同時に亀山駅~柘植駅の複線電化は必要だと思いますが、その辺の復活も考慮すれば非常に効果あると言えます。
加えて、この区間は四日市や桑名等貨物電車が走らせるには非常に最適な場所なのでその辺を考えると、名古屋駅~亀山駅はこんな感じで良いかと思います。
但し、四日市駅や桑名駅、米野駅で待避線が出来ないと非常に不便な状況になる点は考えた方が良いでしょう。

又、伊勢鉄道直通の為に桑名駅、四日市駅、南四日市駅、河原田駅の島式2面4線の緩急接続が可能な駅に変える必要があるでしょう。
そうなる事で、河原田駅で伊勢鉄道線との乗り換えが楽になるので津駅方面の列車も増えると思います。

そして伊勢鉄道はJR東海伊勢線として組み込み、全線複線化した上で、紀勢本線も参宮線の分岐となる多気駅以北を電化、津駅~松阪駅は複線化するべきだと思います。
松阪駅で運行形態を分ければ近鉄に大きな影響を与えられる他、モーダルシフト面でも非常に利用者が来ると私は思うからです。
参宮線は電化しながらも単線のままで十分だと思います。
名古屋駅~松阪駅まで競合がしっかりしていれば近鉄と闘えるのはその為といえます。

・亀山駅~柘植駅は草津線の一部として運行させる。

「柘植駅」の画像検索結果

亀山駅~柘植駅は草津線の一部として運行させる必要があります。
この区間は京都利用が潜在的に大きいので、草津止まりの各停や快速を草津線に流して亀山駅~京都駅を結ぶ列車として運行させると高架在ります。
何故なら、亀山駅自体が名古屋より京都駅の方が近い点、草津駅や京都駅まで出られれば利用者が多く集まる事が明白なるからです。
加えて貨物線のシフトなどを見てもこの経路は非常に最適で名古屋駅~草津駅のモーダルシフトの事を考えても電化複線で分散化する事は可能といえます。

具体的には複線電化した上で柘植駅を2番乗り場が草津線草津方面、3番乗り場が関西線亀山方面に修正し、1番乗り場は木津方面に徹底させれば十分かと思います。

・柘植駅~木津駅はローカル運行に徹底させる。

「伊賀上野駅 関西本線」の画像検索結果

柘植駅~木津駅はそこまで需要がない事、東海道貨物線の経路から外れるのでローカル運行を徹底させます。
加茂駅~木津駅は通常通りですが、木津駅以南は下記にある通り、JR奈良線の共通運行に回して、木津駅~加茂駅はラッシュ時を含めた一部列車を除き、全てローカル運行にさせます。
奈良線が全線複線化すれば容量が増えるし、何よりも王寺駅~京都駅の徹底が出来るのでわざわざ加茂止まりにする必要性は薄れます。

そう考えると木津駅5番乗り場に関西線木津駅~柘植駅のローカル運行は十分に良いかと思います。
この区間は採算も取れないし、利用者を増やす余地もないのでそれで十分かと思います。

・木津駅以南は奈良線と共に共通運行させる。

「大和路線 奈良線直通」の画像検索結果
最後に木津駅以南はJR奈良線と共に共通運行させるべきです。
既に車両の共通化は完了しているので奈良線が全線複線化すれば運行の柔軟性が増えて利便性が上がります。
加えて近鉄との競合対策にもなれる他、奈良県~京都駅間の利用者を取り込める他、宇治駅等の奈良線の途中駅から天王寺駅に向かう路線の充実さによって潜在的な天王寺駅の需要掘り起こしにも非常に効果ある区間なので奈良線全線複線化と奈良線&大和路線の運行共通化は必須と言えます。

まとめ
関西本線は名古屋駅~亀山駅、亀山駅~柘植駅~草津線、柘植駅~木津駅、京都駅~木津駅~難波駅と分けて運行するのが理想といえるでしょう。
特に名古屋駅~柘植駅は貨物線分散、木津駅以南は奈良線との共通運行により運行の柔軟性が需要の掘り起こしが非常に大きいといえるでしょう。
故にこの4区間で分割するのが良いかと思います。

次回

『安倍信者も欧州賛美サヨクも腐った人間の見本市』
について書いてゆきます。
DATE: CATEGORY:動画時事
築地市場存続イベントは継続中です。
ですので、築地で買い物してあげましょうね。


天皇陛下から見放された安倍晋三はもうすぐ終わる。
安倍政権は終わって小沢一郎政権の意向が来るだろう。

**********
◆〔特別情報1〕
 安倍晋三首相は10月23日午後、東京都千代田区永田町の憲政記念館で、政府主催の「明治維新150年を祝う政府の記念式典」を開き、与野党の国会議員や各界の代表者ら約350人が招待された。
 しかし、安倍晋三首相の大叔父である佐藤栄作首相のもとで開かれた「明治100年式典」の際には、昭和天皇・香淳皇后両陛下が出席されたのに、今回は天皇皇后両陛下のご臨席はなかった。
 宮内庁は「政府からお声がけがなかった」(西村泰彦次長)としているけれど、敗戦の戦跡を国内外にわたり慰霊してこられた天皇皇后両陛下に嫌われていると自覚している安倍晋相首相が、両陛下のお出ましをわざと避けたものと受け止められている。
 それにしても、「明治100年式典」のときは、昭和天皇・香淳皇后のほか、常陸宮正仁親王・正仁親王妃華子殿下、閣僚、国会議員、在日外交団、各界代表、青少年代表ら約1万人が出席して、最重要イベントとして位置づけられた一大祝典であったのに比べてあまりにも貧弱で丸で「安倍晋三政権の葬送式」を予感させて、寂しいものであった。

**********
安倍が終わり小沢一郎政権の日が来ると俺は読んでいますよ。

copyright © 2019 交通政策と時事の世界(Мировой) all rights reserved.Powered by FC2ブログ