FC2ブログ

プロフィール

稲美弥彦(russki83mirovoi9)

Author:稲美弥彦(russki83mirovoi9)
ロシアやイラン、中国などの反欧米国家に関する情報等について説明して行きます。
国内、韓国、欧米メディアの批判や交通政策などについても語ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:鉄道の問題点(近畿・北陸)
今回は桜井線複線化と桜井駅を境に運用分離の件を書いてゆきます。
なぜ、桜井線の複線化が必要かというと桜井以西は難波方面、以北は京都方面の輸送と近鉄の競合が得られるからです。
さらに天理教の信者さんを運ぶ際にも非常にJRの運用が非常に大事になるかと思います。
それらを合わせて書いてゆきたいと思います。

・日中は天理駅以西が大阪方面、桜井駅以北は京都方面に走らせるべき。

「桜井線」の画像検索結果
日中はおおむね、桜井駅以西が大阪方面、以北は京都方面に走らせるべきかと思います。
なぜなら、この区間は近鉄と並行しており、以北は京都線、以西は大阪線競合するのでそれらの面を合わせて近鉄との競合面を合わせて設定するとよいでしょう。
加えて王寺始発京都行きの増発を合わせるとその分を桜井線に流すことは大いに可能だといえます。
ですから奈良線、桜井線全線複線化と和歌山線王寺駅~高田駅の複線化でそういった柔軟なダイヤ設定が可能と言えます。
勿論、和歌山線区間列車は高田駅以南に限定するとよいでしょう。

・桜井線複線化は奈良県が金を出せる。

そして桜井線複線化は奈良県は金も口も大いに出せます。
JR奈良線は京都府が管轄している影響で金は出せるけど、口は出せない状況が大きくあります。
しかし、桜井線は全線奈良県を走っているのでそれは大いに可能といえるでしょう。
ですから桜井線は奈良県が口出し可能だといえます。
但し、荒井知事では無理なので川島さんか前川さんに任せる必要があると思います。

・JRの投資のなさは近鉄の投資する機会を奪う。

JRの投資を碌にしない状況は近鉄を投資する機会を奪います。
なぜならほっといても乗る路線は事業者が一番、手を抜くことが大いにあり得るからです。
ですからそれらの問題を考えるとJRが和歌山線以外の奈良県の鉄道路線を充実しないとそういう傾向が近鉄内ではより強くなるので桜井線複線化は必要です。

・ある程度の競合路線は利用者のためになる。

「近鉄大阪線」の画像検索結果
行き過ぎた競合は別ですが、ある程度の競合は利用者にとって選択肢ができる状況を生み出すので結果的にプラスになります。
つまり選択肢を選べる鉄道になると利用者にとっては非常にプラスになる状況が生まれるのは当然ではないでしょうか?
それらを合わせると競合路線の重要性がここでも現れるのは当然といえます。

・奈良がダメなのはJRが酷すぎるから。

「荒井正吾」の画像検索結果
↑奈良県民は荒井正吾にNOといえ。

最後に奈良の鉄道がよくならないのはJRがまともに投資しないことが主な要因です。
むろん、奈良県が金を出さないことが一番の責任ですが、これらを放棄する荒井知事にNOというべきではありませんか?
それを考える上でも奈良県知事選は非常に大事だと思います。

まとめ

桜井線の複線化と運用分離は非常に大事です。
やはり近鉄の競合路線を作る事で実はある程度のすみわけができるのは当然といえます。
ゆえに奈良県の責任問題もあるので荒井知事にNOといってもらいたいです。

次回

『舞鶴若狭道は全線4車線化が必要。』
について説明します。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2019 交通政策と時事の世界(Мировой) all rights reserved.Powered by FC2ブログ