FC2ブログ

プロフィール

稲美弥彦(russki83mirovoi9)

Author:稲美弥彦(russki83mirovoi9)
ロシアやイラン、中国などの反欧米国家に関する情報等について説明して行きます。
国内、韓国、欧米メディアの批判や交通政策などについても語ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:鉄道の問題点(九州)
今回は故・翁長知事が構想した沖縄県営鉄道の必要性について述べてゆきます。
何故、これをかいたかというと沖縄県の鉄道インフラが貧弱でゆいレールだけでは捌ききれない危険性が非常にあるからです。
ゆいレールを伸ばした上で、沖縄県の鉄道や米軍問題について書いて行きましょう。

・米軍基地は全面返還して良い。

「相模原駅北口 米軍問題」の画像検索結果

個人的には米軍基地は全面返還して良いものだと思います。
何故なら、米軍基地は既に日本国内の負債になっており、沖縄に限らず神奈川県でも夫妻になっています。
相模原駅北口の米軍基地は個人的に邪魔だし、神奈川県知事でも争点にするべき内容だと思います。
なので、米軍基地が全面返還し、その跡地を上手く利用できる構造にすれば非常に喜ばしい事だと思います。
故に米軍基地は全面返還した方が良いのはその為と言えます。

なので、翁長元知事の米軍基地全面返還は非常に有意義のあるものだと俺は思います。
故にその跡地で高速鉄道を利用させた方が利用者にとっても恩恵があると私は思います。

・米軍基地が無くなり、それを鉄道用地にすればよい。


そして米軍基地が全面返還された後、その跡地を鉄道用地を中心に再編した方が良いと思います。
何故なら、沖縄は鉄道が足りないが故に飲酒運転が非常に怒っており、それを防ぐためにも米軍基地が全面的になくなった方が非常に喜ばしい面があるからです。
なので米軍基地を全面返還してそれを鉄道用地にすれ非常に良い事だと言えます。
なので、米軍基地が無くなっても鉄道や再開発すれば非常に良い場所だと思いますね。

・鉄道がないから飲酒運転が多い。

「飲酒運転 沖縄トップ」の画像検索結果
↑いずれも鉄道が足りない地域に飲酒運転が非常に多い。

そして図を参照にすれば分かりますが、沖縄県は全国で最も飲酒運転が高い都道府県といえます。
何故なら、鉄道が足りないから飲酒運転が非常に多くなるのは当然だと言えます。
他にも北海道や山梨など鉄道が少ない、運行本数が少ない地域で飲酒運転が非常に怒っているのは事実でしょう。
逆に関東や関西近郊が飲酒運転が少ないのは鉄道網が比較的充実している事もあるのでそれらを含めて沖縄本島には鉄道の充実が必要だと思います。
故に相模原駅北口と同じく米軍基地を全面返還して鉄道を高架化すると望ましいでしょう。

・ゆいレールは従来通り運行させる。

「ゆいレール」の画像検索結果
↑2両は足りない。4両まで伸ばした方が良い。

そしてゆいレールは従来通り運行させ、ゆいレールの延伸も考える必要があります。
又、決済システムは本土とは異なるので県営鉄道も含めてQR乗車券にした方が良いです。
QR乗車券は中国でも使えるし、欧米の鉄道よりロシアや中国の方が鉄道の使いやすさを考えると欧米を見習うのは非常に自殺行為だと思います。
なのでゆいレールを延伸させながらも6両編成での運転も検討に値すると思います。
特に那覇空港駅~県庁前駅は利用者が非常に多いので延伸は必須と言えます。
同時に沖縄県営鉄道も那覇空港を起点にした方が良く、同時に共通運賃を適用させると非常にありがたいでしょう。

後は、本土のSuicaなどを対応させる方向に進めれば完ぺきといえます。

・県が運営する事への意義。

「翁長知事 沖縄県営鉄道」の画像検索結果
↑翁長知事は県営鉄道の必要性を訴えていた。

そして沖縄県営鉄道を県が運営させる意義は非常に大きいと思います。
県で運営させれば国の影響を話す事が出来るし、県独自で鉄道運行も可能だと思います。
なので沖縄県独自の鉄道サービスを展開できると私は思います。
故に翁長知事の事を考えると沖縄県営鉄道の復活は非常に大きな意義があるといえるでしょう。

・米軍がある事でインフラ整備が出来ない実情。

「米軍問題 神奈川」の画像検索結果
↑神奈川県の米軍も含めて、沖縄と神奈川の米軍を特に減らしておく必要がある。

最後に米軍がある事でインフラ整備が出来ない実情が明らかなのは相模原駅北口や座間、横須賀、岩国などの本土の米軍を見ても明らかです。
しかもそれで喜んでいるのは横田周辺と三沢周辺しかなく、他は米軍基地の反対運動が非常に多いです。
米軍基地があるから逆に国防軍が出来ないし、インフラ整備が出来ない実情を考えると沖縄・神奈川県の双方の知事選では米軍基地が争点になるのは間違いないでしょう。
故に沖縄では玉城デニーさん、神奈川県で野党共闘を働かせて自公を落選させて神奈川県と沖縄県で協力すれば、米軍基地は否定されると思います。

まとめ

米軍基地は沖縄だけでなく本土、特に西日本全体の問題とも読み取れます。
何故なら、西日本の方が反対運動が多く、東京の横田や青森の三沢周辺は少ない上に安倍支持派が多いのでこれが非常に問題ある事だと思います。
米軍基地が帰って街の発展に阻害する事を勉強するべきだと思います。

次回

泊原発問題を含めた北海道知事選の問題。
について書いてゆきます。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2019 交通政策と時事の世界(Мировой) all rights reserved.Powered by FC2ブログ